アロマで簡単!手作り消臭剤

その他

ごみ箱やトイレ、靴箱など家庭の中で匂いの気になる場所って
いくつかありますよね。

そんな場所の匂い対策はどうされているでしょうか。
ほったらかし?市販の消臭剤?芳香剤?

それらもいいかもしれませんが、
手作りでナチュラルな消臭剤はいかがでしょうか?

今回は、精油を使った消臭剤の作り方をまとめていきます。

材料

重曹 100g
お好みの精油 10滴
入れ物

重曹は100円均一やドラッグストア、スーパーなどで購入できます。

精油は抗菌や防虫効果などがあるものがおすすめです。
下におすすめの精油を書いておりますので続けてご覧ください。

後は、完成した消臭剤を入れておく入れ物を用意しましょう。
空瓶などでいいかと思います。
インテリアとして置く場合はおしゃれなガラス瓶や小皿もいいですよね。

ちなみに、
私はごみ箱用としてカットしたペットボトルの底部分を使用しています。
何かの拍子にぶちまけないようにお茶パックに入れたうえでペットボトルの底に入れています。
見えない場所なので何でもOKです。

作り方

作り方はとっても簡単!
重曹とお好みの精油を混ぜるだけ!

あとは用意した入れ物に入れて気になる場所へ置けば
アロマの香りが漂いながら嫌なにおいを消臭してくれます。

 

おすすめの精油

抗菌、殺菌、忌避作用があるようなものがおすすめです。

グレープフルーツ
ベルガモット
ラベンダー
ペパーミント
レモングラス
ユーカリ
ティートリー

など

いくつかの精油をブレンドして使うのも良いかと思います。

最後に

作った消臭剤は効果がなくなってきたと思ったら
新しく作り替えましょう。
だいたい1か月くらいが変え時です。

古くなった消臭剤はトイレやお風呂、シンクの掃除に
使用することができます。

最後までエコでナチュラルに使い切ることができますね。

ご自身の好きな香りでとっても簡単に作れる消臭剤。
ぜひトライしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました